プロフィール

booboo_ksr

Author:booboo_ksr
気が向いたら更新してるので要Check!というかCheckして下さい。お願い!!コメントして下さ~い(ToT)


月別アーカイブ


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪フィッシングショー

『大阪フィッシングショー2012』に行ってきました。

しかし、目当てのシマノ、ダイワの新作リールはブースが人一杯で見れず・・・・・・。
代わりに目に止まったものをいくつか。

CIMG1632_R.jpg

CIMG1644_R.jpg

CIMG1651_R.jpg

バス業界はやはり「アラバマリグ」。
各社から色々出てましたが、思ったほどでもなく。
真ん中のワームの代わりにブレードを装着しているのは、ちょっと面白いかも?

CIMG1637_R.jpg

道楽のブース。
道楽は昔のスタイルの方が好きだな。

CIMG1647_R.jpg

OFT取り扱いのアメリカの”ラッキーストライク”のRCスクエアクランク。
この手のクランクはKVDクランクで充分なので、OFTにはワンテンもどきを販売して欲しいところ。
期待していたバグリーやその他の復刻情報はナシ。

CIMG1661_R.jpg

ジャッカルのブースにはロクマルがっ!
釣ってみたい・・・・・・。

CIMG1642_R.jpg

どっかのはく製専門会社が展示していたデカ・メバル。
なんと!36.5cm。ぐぅ。

ダイワからはドラスラマイスターの新色が出ていました。

CIMG1630_R.jpg

ニモカラーが欲しいな。

しかし、今回の一番の収穫はコレ↓

CIMG1643_R.jpg
ティムコ・レッドペッパー”MAX”

ついに、ヒラマサキャスティングルアー真打ち登場!!
って、2年遅いわい!
すでにオシペン、ドラスラ、ローデッドと安価なキャスティングプラグが出揃っている現在、今さら感がアリアリ。
しかし、ヒラマサキャスティングプラグの元祖、レッドペッパーマグナムのサイズアップ版なので、釣れないはずがないでしょう。

すったさん、これは”買い”ですよ!!

初釣り

遅くなりましたが、「初釣り」です。

1月上旬にウチの嫁さんの故郷(と言っても僕も10年近く住んでた)福岡に帰省していたのですが、せっかくの福岡だし、海もあるし、と言うことで、福岡で初釣り。

かつて知ったる糸島の某漁港で、

DSC03054_R.jpg
初魚、アラカブGet!めでたい!

ゲーリーヤマモトは海でも期待を裏切らない。
嫁さんに釣り方を教えていたら、僕が釣っちゃった(^^)v
まだ底をトントンとする感覚が分からなかったかな?

そして、翌日。

DSC03076_R.jpg
久しぶりのクルーズ乗船。

やっぱり福岡と言えば、玄界灘。
玄界灘と言えばヒラマサ!ジギング行くしかないっしょ。
わざわざジギング、キャスティングタックルを奈良から持って来たぜィ。

しかし、この日の玄界灘は時化気味・・・・・・。
久しぶりのオフショアともあって開始早々から船酔いでダウン。

途中、同船の方がキャスティングでどか~んとドデカイのを釣られたのだけど、僕ちんはゲロッパ寸前。

それでも何とかジグをシャクリ続けて、食い渋ったものの、後半の追い上げで何とか船全体でこの釣果↓

DSC03080_R.jpg
ヒラメがうらやますぃ・・・・・・。

この内、僕の釣果はヒラゴ×1、サワラ×1、ボッコさん×2でした。
少々、不本意な結果だったけれど、一年以上ぶりのジギングだったからこんなものかな?

さーて、今回はこれからが大変だ!! みんなで食べるゾ。

DSC03086_R.jpg
サワラ

DSC03088_R.jpg
ヒラゴ

DSC03087_R.jpg
ちょっとスプラッター。

がんばって捌いて、この日は嫁さんのご親戚と一緒に。
そして、実家にも送って美味しくいただきました(-人-)合掌。

次回のオフショアはいつできるかなー?

初バスGet

皆様、

あけましておめでとうございます。

・・・・・・って、すでに2週間が過ぎていますが( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

今年の初釣りも済ませてきましたよ。
初魚もGet。ちなみに初魚はバスではありません。
初釣りについては、また後日。

さて、冬真っ盛りです。
この時期の好ターゲットといえば、メバル。
久しぶりにメバルを釣りたくなったので、奈良から2時間かけて海までGo!
もちろん、ボウズ喰らって帰って来ましたよ。
メバルは居場所の特定が難しい(ー"ー)

2時間かけて、高速代払って、寒空の中、ボウズとはこりゃキツイ。
何とか魚のツラ拝めないものか?と結局、近場でバス釣りに。

底をワームでじっくり探っていると、いきなりのヒット!なんだ?何がヒットしたんだ?
魚体が黒っぽい、コイか?いやニゴイだ。
ぬぉ、エラ洗い!ジャンプするニゴイって初めて見た。
いや、ちゃうちゃう、スモールマウスや!!
と思った時、すでに遅し。取り込みにもたついている間にバレました(´Д⊂)

しかし、冬でも釣れるんだ。バラしたとは言え、これで魚の居場所、釣り方のヒントが見えたのでポイントを移動しつつじっくり探っていると、かすかなアタリ!

すかさずバシッと合わせを決め、慎重にファイト。

TS3O00730001 (1)
初バス!スモールマウス40cm

スモールマウスはラージよりは冷水に強いと聞いていたけれど、こんな時期でも釣れるとはねぇ・・・・・・ビックリ。
しかし、小さなアタリだったなぁ。冬バスってこんな感じなのかな?

ともあれ、今年の幸先の良い一匹。
今年も色んな魚達と出えますように。

それでは、

今年もよろしくおねがいします。

アラバマリグ

寒いすっね~。いきなり真冬の寒さです。
しかし寒サニモ負ケズ、あのアラバマリグを試してきましたよ。

実釣場所は、アラバマリグを試すなら琵琶湖だろ~、って事で琵琶湖大津浜。
駐車場代が高いのが難点だが、足場も良く広大に探れるのが魅力。
 
pict-CIMG1624.jpg
自作のアラバマリグもどき。

陸っぱり、北風ビュービュー、波ザブザブ、体感温度10℃以下(実際の気温?)。
どう考えても釣れる要素が”0”の中、

pict-CIMG1620.jpg
貴重な1本Get!

pict-CIMG1622.jpg
ワンナップシャッド丸呑み。

正直言って、驚いた。
まず釣れないと思ったこの状況でも釣れてしまうとは・・・・・・。
この後は反応がなく、残念ながら1本のみだったけれど、この条件では仕方がないだろう。

アラバマリグだから釣れた。恐らくそうだろうと思う。
今はまだオフシーズンで、この釣り方が一般的ではないから良いが、みんながこの釣りを一斉に始めたらどうなるか?
考えただけでも恐ろしくなった。ちょっと試しただけだが、そう思った。

となると、バス業界にとっては冷え切った市場の中、久々のビジネスチャンス。
なんせ1回使うたびにワーム、ジグヘッドを1パックずつ使うのだから。
日本でも近々販売予定みたいだが、こんな針金束ねただけのリグを2~3千円で売るとか。
それでも売れるだろう。なぜなら釣り人だから。
その内「独自のヘッド形状が独自の波動(笑)を生み出す」(ヘッドは意味がない。)とか「アラバマリグに最適、専用ワーム」とか「アラバマリグを快適に引ける専用ロッドを開発」とか言い出すぞ、マジで。

ただ言えるのは、この釣り方はもしかしたら、琵琶湖の陸っぱりで60cmUPを釣る一番の近道かもしれない、という事。今日一日投げてみてそう感じた。

またもや40cm!

先週の福岡でのシーバスが忘れられない今日この頃。
しかし、奈良県は海なし県。
がんばって海まで行こうかとも思ったけれど、無理して遠出しても釣り場や釣り方が分からないし。
(こればっかりは、同じ場所に通い続けないとね。)

とりあえず、魚の顔を拝もうといつものポイントへGo!

そして、釣り始めてすぐに、

TS3O0014-2.jpg
またもやスモールGet!

サイズは、この間と同じジャスト40cm(^^)v
引きはそれほどでもなかったのでラージかと思いきや、スモール。
前回のヤツほど体高もなくて、正直、釣った時はもっと小さいかと思った。

幸先の良いスタートを切るも、この後はブルーギルらしきアタリが1度あったのみ。
いくら暖かい日が続いたとはいえ、すでに11月も半ば。そろそろバスはシーズンオフかな?
冬は何しようか?海なし県はツライなー。

ちなみに今回はサイズをイメージしやすいよう、ロッドと並べて写真を撮っておきました。

TS3O0013.jpg

こんな感じです。

やってしまった・・・・・・

先日、諸事情により福岡に行ってました。

まずは出発前に、近所で

TS3O0007.jpg
幸先のイイ1本、39cm。

これ釣ったの実家から歩いて行ける所なんだけど、こんな所にもバスって居るんだなぁ。
昔はバス釣るため、父親に遠く離れたダムまで連れて行ってもらってたんだけど。

そして、福岡。
諸事情も終わり、久しぶりに博多湾で竿を出す。
う~ん、やっぱり海にルアー投げるのは気持ちE!!これだけで充分満足だョ。

ン!?

pict-写真00074

ぬぉ!!きやがった!


pict-写真00077
デカイ!!70~80cmはあるゾ。

・・・・・・って、今日はタモ持って来ていないやん!!
だって、福岡に住んでた時、シーバスって滅多に釣れないマボロシのお魚だったんだもん(T_T)
こんな時に限って釣れるんだもんなー。

周りを見回しても、タモ持ってそうな人はナシ。仕方ない、リーダー持ってゆっくり・・・・・・。

ブツン!
あ゛ーーーーーっ。


やってしまった。シーバス君、本当にゴメン。
やっぱりどんな時でもタモ持って行かないと、何が起こるか分からないなぁ。
せっかく釣りの神様がプレゼントしてくれたのに。グスン。

今週の釣果

今週末も釣り行ってきましたよ~。

しかし結果は、こんなのが釣れただけ(X_X)

TS3O00050001.jpg

まぁ、デカかったけれど・・・・・・この時期に、しかもまっ昼間にねぇ。
しかも、2匹も!!でも、もしかしたら、同じ固体かも?

他には、チビバスが2匹。もちろん、スモールマウスじゃなくてラージの方。

前回のスモールマウスに気を良くして、釣場を求めてウロウロ探索するも、今回は×。
さううまくはいかないよ(byピエール瀧)

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。